性的トラウマ支援のプロフェッショナルトレーニング

Full Embodiment  ― 完全に身体に落とし込む ―

子供時代の性的トラウマ、大人になってからの性的被害を経験したことがあるクライアントや、性的不適合に苦しんでいるカップルに働きかけることを学びます。

このワークショップは、プラクティショナーがクライアントに最も役立つサービスを提供するために ―それが最も困難なクライアントであっても- さまざまな新しい効果的なツールで支援することを目的としています。

 

 

内  容

 

    自分の体に住むことに最も消極的な人々とどのように協力するか

 

    エンボディメントと喜びを深め、拡大するための複数のエクササイズを学ぶ

 

    境界を強化し、本物の「具体的な合意」を確立する新しい方法を学ぶ

 

    男性サバイバーに働きかける特有のスキルを学ぶ

 

    カップルの一方に性的回避があるとき、または性的不適合があるときに支援する方法を学ぶ

 

    どのようにして低リビドーに働きかけ、長期的な関係を盛り上げ、そして体の年齢とともにセクシャリティを高めるか

 

    恥を癒すためのツール

 

    一般的な性的機能不全に働きかけるためのアイデア

 

 

 

個人として学ぶこと:

 

    自分の体と友達になって、体のすべての部分に存在します。

 

    もっと気づき、安らぎ、そして喜びを育てよう!

 

    あなたのクライアントや親密な人と、身体やセクシュアリティについて快適に話せるようになりましょう。

 

 

対  象         臨床を行っているセラピスト、公認心理師、臨床心理士、精神科医、福祉教育専門家

  

開  催       2020925日から927

 

場  所       クロスウェーブ幕張

 

定  員         50

 

         88,000円(消費税込)

 

申込期間      202011日から

 

アリエル・ジャレット、MSLMFT

 

20年間、身体指向のトラウマセラピーの世界で働いています。ピーター・ラヴィーンのSomatic Experience Trauma Instituteの上級教授で、世界中の専門家のトレーニングをしています。90年代を通してエサレン研究所で働いて以来、意識的なセクシュアリティとタントラの実践に関わってきました。そして、何十人ものソマティック分野の教師と一緒に勉強しました。ソマティック・セクシャル教育者の認定を受けており、他にも多くのセックス・ポジティブ・コミュニティで活躍しています。彼女の個人セッションは、カップルや性的癒しや強化を求める個人に働きかけることに焦点を当てています。それは、男性、LGBTQ、性欲減退、不妊、骨盤や性的関係に関するあらゆるトラウマに苦しんでいるカップルを含みます。彼女は、出生前および周産期の心理学、ならびに小児期発達障害に関する広範な訓練を受けています。アリエルは、人々が自分の体に安らぎとエクスタシーの両方を見いだし、性的トラウマの傷を癒すことに情熱を注いでいます。カリフォルニア州サンフランシスコの近くでセッションをしています。

 

オーガナイザー 「国際メンタルフィットネス研究所」 花丘ちぐさ

 

リードアシスタント 

浅井咲子 神経セラピスト 著書に「今ここ神経エクササイズ」梨の木舎

熊谷珠美 HERTカウンセリングセンター代表 性的トラウマスペシャリスト、臨床心理士

 


 

All of us work with clients who have experienced sexual trauma as a child, sexual assault as adults, or with couples who struggle with sexual incompatibilities

 

 

This workshop is aimed at helping practitioners achieve a variety of new and effective tools to best serve these clients—even the oughest ones.

 

 

Professional Content:

• How to work with those most reluctant to inhabit their bodies

• Learn multiple exercises to deepen and expand embodiment and pleasure

• Learn new ways of strengthening boundaries and establishing genuine “embodied consent”

• Learn skills specific to working with male survivors

• Learn how to support couples when one is sexually avoidant, or when there are sexual incompatibilities

• How to work with low libido, spice up long-term relationships and enliven sexuality as the body ages

• Tools for healing shame

• Ideas on working with common sexual dysfunctions

 

What you will learn personally:

 

• Become friends with your body, and inhabit all parts of it

 

• Develop more awareness, ease and pleasure!

 

• Get comfortable talking about the body and sexuality with your clients and intimates.

 

Who will benefit:

 

Therapists, psychologists, and practitioners who want to become more adept at somatically treating sexual trauma and sexuality issues.

 

 

 

About Ariel

 

Ariel Giarretto, MS, LMFT has been working in the world of body-oriented trauma healing for 20 years. She is senior faculty for Peter Levine’s Somatic Experiencing Trauma Institute where she teaches trainings to professionals worldwide. She has been involved in conscious sexuality and tantric practices since working at the Esalen Institute throughout the 90’s, and has studied with dozens of somatic teachers. She is a certified Somatic Sex Educator, and is active in many alternative, sex-positive communities. Her private practice focuses on working with couples and individuals desiring sexual healing and enhancement, including men, LGBTQ, as well as those struggling with low libido, infertility, and any trauma concerning the pelvis or sexuality. She has extensive training in pre and perinatal psychology, as well as childhood developmental trauma. Ariel is passionate about supporting people in finding both ease and ecstasy in their bodies, and healing the wounds of sexuality trauma. She has a practice near San Francisco, CA.