ポージェス博士、スー・カーター博士来日イブニングトーク&ワークショップ

 

ポリヴェーガル理論の提唱者であるステファン・ポージェス博士と、オキシトシン研究の世界的権威であるスー・カーター博士を招き、京都、東京でイブニングトークと2日間ワークショップを開催いたします。

 

京都会場 2020327日(金)~3月29日(日)

東京会場 202043日(金)~4月5日(日)

定  員 各200名

 

詳しくはこちらをご覧ください。

Comprehensive Resource Model  総括的リソースモデル Basicレベル開催


 

リサ・シュワルツ 氏が開発した総括的リソースモデル(Comprehensive Resource Modelの公式トレーニングのBasicレベルが日本で開催されます!

 

 

開  催       202052日から6日(決定)

 

場  所       都内会議場

 

定  員         50名(最大) *参加には資格、適性等に基づく選考があります。

 

          検討中

 

申込期間       201912月予定

 

Medical Trauma in Japan   医療トラウマへのアプローチ講座

疼痛治療と集中治療を専門とする委員会認定麻酔科医であるウリ・スコッチM.D.を招き、「医療トラウマへのアプローチ講座」を開催します。

 

日  時    20191130日から121

 

場  所    クロスウェーブ幕張

 

定  員      50名(最大) *参加には資格、適性等に基づく選考があります。

 

      77,000円(消費税込)

 

申込期間    201961日から630日予定

デイブ・バーガー氏によるBASE®

 

 

 

SE® ソマティック・エクスペリエンシング SETI認定マスターコース

 Bodywork and Somatic Education for Trauma Therapists

 

トラウマセラピストのためのボディワークとソマティック・エジュケーション

モジュール III    2018年 9月21日から25

モジュール IIIII  2019年  2月21日から25

           モジュール III IV 2019年 7月

場所 クロスウェーブ幕張

 

 

身体器官の特性から、それぞれの収縮と動きのパターンを認識し、凍り付き反応の正確な再構成を行うことで、明確かつ見事に自然な方法でトラウマに対処します。デーブ・バーガーは、愛着トラウマに対する介入の第一人者で、タッチを行わない臨床家でも、クライアントのソマティックな表現を読み取り、適切な介入を行うために不可欠な、的確な観察力とバラエティに富んだ介入方法を具体的に学びます。

 

 

ラジャ・セルバム博士による ISP® Integral Somatic Psychology

 

 

モジュール1&2 2019年1月31日~2月5日

モジュール2&3 2020年2月5日~2月10日

場所 TKPレクトーレ湯河原研修センター 

 

受講費 280,000円(予定)

 

 

 

 

ラジャ博士は、SE®ソマティック・エクスペリエンシング講師としての経験をもとに、インテグラル・ソマティック心理学を開発しました。

インドの深遠な哲学知と、身体への深い理解、神経系を熟知したラジャ博士は、ボディから、サトルボディを感じ、理解し、そこからセッションを進めていく方法を具体的に指導してくれます。

 

それは、まず自分を感じ、そしてクライアントを感じ、その瞬間、瞬間に訪れるひらめきにしたがって臨床を進めていく、ソマティック心理学の奥義といっても過言ではありません。まさに、ゆるぎないエビデンスの上に構築された、人知の限界の奥伝の世界です。