アンソニー・フィーラー氏は、「ツイッグ」という愛称で親しまれている、アメリカ在住のトラウマスペシャリストであり、カルチャー・アニメーターです。トラウマによる生理的ストレス反応の科学的な原理を、解決可能なコンセプトに落とし込み、専門家や一般人に向けて解説することを専門としています。日常は、トラウマ解放療法である「SE ソマティック・エクスペリエンシング®」を学ぶ専門家のためのコンサルタント業務にあたっています。SEでは10年以上の経験を持ち、神戸を含む世界4大陸でSEトレーニングのアシスタントを務めています。

 

 

また、災害後のコミュニティーの復興支援を専門としています。アフリカのコンゴ民主共和国では、内戦後の平和と和解のためのコンサルテーションを行いました。アメリカ国内では、自然災害後には現地に駆けつけて応急措置を行うほか、地域の教師や専門家に対してトラウマに関する教育や指導を行っています。

 

 演劇やコミュニケーション・アートの専門家でもあり、トラウマによるストレス反応によって、さまざまな神経系の力動が働くことを、わかりやすく説明します。たとえば、トラウマ的な出来事に対してどのような反応が起こるか、なぜ人はトラウマ反応の中で凍り付いてしまい、回復が困難になるのか、いかにしてトラウマからの回復を支援すればよいのかということを、個人、家族、地域社会、専門家の各レベルで詳細に解説します。こうした専門的、かつ直視することが辛い内容について、ツイッグは、明るく、また笑いを交えておもしろく講義を進めていき、地域社会に貢献することを使命としています。

 

http://www.liberationispossible.org/